last updated:2021/06/03

←前へ 次へ→ 機能別Q&A 質問番号順Q&A


[HME0094A]

●TeXとの連携

Q.
秀丸エディタで TeX を利用したいのですが、どうすればよいのでしょう?

A.

まず、TeX 本体やプレヴューワのインストールと動作確認を確実に行いましょう。

簡単に説明すると、TeX とは組版ソフトウェアであり、テキスト中に書式設定文字列などを埋め込んだものをベースに美しい表示・印刷出力を得るものです。そのコンパイルやプレビューなどを行うために、専用のソフトウェア群(TeX ディストリビューション)が必要になります。

まずは TeX をインストールしておきます。お使いの書籍や、入手元のサイトのドキュメントを良くお読みの上、まずインストール作業を終了してください。
例えば TeX Wiki 内の説明https://texwiki.texjp.org/?Microsoft Windowsを参考にされると良いでしょう。
秀丸エディタとの連携を考える前に、必ずコマンド・ラインなど、通常の使用が可能か確認してください。

さてやっと本題の秀丸エディタと TeX の連携ですが、マクロを使用することになり、例えば次のマクロが公開されています。

[TIPS]
TeX では開く括弧「{」に対して、閉じる括弧「}」を対応させる必要がありますが、いざコンパイルしたときに間違いが解っても、何処で間違っているのかなかなか解りません。
そのような時は、lacheckという TeXの文法チェッカを使用した次のマクロを使うと良いでしょう。 lacheck は上記 TeX Wiki 内の説明に従った場合は既にインストールされています。

//TeX の原稿を、lacheck で check する
setcompatiblemode 0x20000;
$name = basename2;
openfile "/h";
run "lacheck \"" + $name + "\" > con";
if(!result){
    message "lacheck の実行に失敗";
    endmacro;
}
gofiletop;
replacedown "^\"([^\"]+)\", line ([0-9]+)","\\1(\\2)",regular;
while(result)finddown;
gofiletop;
replacedown "^\\*\\* ([^:]+):$","\\1(1)",regular;
while(result)finddown;
gofiletop;
clearupdated;
title "lacheck 出力結果 | " + $name;
title -1;

←前へ 次へ→ 機能別Q&A 質問番号順Q&A